聞こえても難聴なんです

アクセスカウンタ

zoom RSS クリスマスは台北で

<<   作成日時 : 2013/12/30 16:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

久しぶりの更新です。
クリスマス前の3連休に休みを足して、3泊4日で台北に行ってきました
相方は3度目、私は2度目の台北なので、
今回は予定はユルく決めて、行き当たりばったりでいいや。
ってカンジで、行きたい場所やお店の情報だけチェックして旅立ちました。

成田を午前中に飛び立つ便に乗るため、乗り換えの国内線の出発時間は7時台。
空港までの移動時間を考えて、4時起きで準備して出発です。

成田の乗り換え時間は割とタイトで、あちこち見ている暇もなく、
しかも、搭乗ゲートが遠い遠い・・・

まぁ、それでも美味しい餃子や小籠包が待っていると思い、
ココロ軽く、機上の人となりました。

桃園国際空港に着いて、台北市街までバスで移動しようと窓口に行ったとき、
心情的に一番安いバスを選び、チケット購入。
バスに向かうと、何か室内の蛍光灯切れかけているし、
出発すると、あちこち停まる普通の路線バス

まぁ、旅情を楽しむってところでは、普段見ない街並みを眺めながらの移動も楽しかったんですけどね。

1時間くらいかけて台北駅に到着。
そして、荷物が多いので、タクシー乗り場へ行って目的のホテルを告げると
ロコツに嫌な顔。
そりゃそうだ。MRTで1駅で、しかも台北よりのホテルなので基本料金に毛が生えた程度のタクシー代で到着
っつーか、一方通行面倒だったからか、あの先がホテルだよ。って、感じの言いっぷりで、近くの交差点で降ろされましたが・・・www

ホテルは繁華街ど真ん中。すごく楽しそうな感じなので
荷物を置いたら、ホテルのそばを散策、夕飯は美味しい餃子にありつこうと行ってみたら
すごい行列・・・が、隣の店にできていたのですが、目的の店はすんなりと入店
はい。思ったとおり美味しかったです♪

明日以降のことも考えて、ちょっと早めに1日目終了

そして、2日目と3日目は相方の趣味中心の旅ですので、
詳しくは相方のブログをご覧くださいwww
(リンクから「あさきゆめ見る茶の時間」をご覧ください)
ひとつ言えるのは、美味しい中国茶を飲むのは好きですが
それ以上の思い入れがない私でも、茶器を見ていると楽しかったです。

鶯歌という街は、そこにいるだけで、何か街中でトレジャーハンティングをしている気分が味わえます。
「飾るだけ」の中国茶器でも、台北市内で見るより、時間があれば、足を伸ばしてみると楽しいですよ。

ということで、3日目も終わろうと言う時間になってから、帰りに茶器と茶葉を機内持ち込みするために、カバン探しに走り回りました。
空のボストンバックは持っていったのですが、それだけじゃ足りないので、ウチにないサイズである、「機内持ち込みできるキャリーバッグ」を探してみたものの、なかなか思うような価格と品質の折り合いがつかず、閉店ギリギリの店でやっと見つけることができました。

その後、旅に行ったら、一度は地元スーパーに行きたいよね。
ってコトで、24時間開いているスーパーを探したら、割と近所にあったため、向かってみたところ、コンビニに毛が生えた程度の小規模スーパー・・・

これじゃつまんない。

24時間営業のほかのスーパー「家樂福」へ。漢字で書いて見ましたが、世界中にあるカルフールですけどね
それでも、台湾のいろんなお菓子などがあり、結構楽しめました
で、他のフロアも見てみると・・・
望んでいたサイズのキャリーバッグやら、ボストンバッグやらが豊富にありました。

みなさん、台北で最後に困ったときは「カルフール」ですよ〜
西門町の近くの店は24時間開いてますからね〜♪

ということで、ずいぶん端折って2日目、3日目を終了。

4日目はほぼ帰るだけなのですが、
ひとつぐらいはベタなおみやげ物やさんも見たいと思って、中山まで行ってみたもののハズレ。
今度はMRTで台北駅に行き、行きより日本円で100円くらい高い直行バスのチケット購入。
あれ?100円の差でこんなに違うの?ってくらい、リッパなバスでした。
のんびり桃園空港に向かえる・・・ワケには行かず、なんと事故渋滞
空港まで4〜50分のはずが、20分くらい走ったところから、ぴたりと停まること1時間
バスの乗客のなかの大陸方面の方らしき人たちは、運転手に文句言ったり、降りて空港にいけないのか?
見たいな事を聞いている様子もありましたが、高速道路で降りられるワケないんです。

何とか動き出して、出発まで1時間を切って空港到着。
窓口に行ったところ、遅れをせかすのではなく、事故渋滞で大変でしたね。
とねぎらわれ、日系航空会社のサービス品質を実感しました。

でも、空港を楽しむ余裕はなく、バタバタと飛行機に乗り込み、一路日本へ。
機種、指定した座席はたまたま行きと同じ・・・
おや?行きで声をかけてくれた客室乗務員が驚いて声をかけてくれました
同じ機種の同じ座席にいりゃ、驚くか。。。

そんなこんなで、クリスマスイブに日本に無事帰国しました。
いや、楽しかったです。
たぶん、またそのうち台湾行きますよ
気楽に行けて、安くて美味しいものを食べられる海外って、そうそうたくさんないですからね。

最後に食べ物ダイジェスト&買い物ダイジェストをご紹介しまーす

画像


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
クリスマスは台北で 聞こえても難聴なんです/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる