聞こえても難聴なんです

アクセスカウンタ

zoom RSS 我が家の調味料

<<   作成日時 : 2013/12/01 09:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

本題の前にお知らせふたつ

〜その1〜
リンクを2つほど増やしました。
どちらもモノは違えどハンドメイドの作品の事を中心に書いているブログです。
ハンドメイドできる人って、本当に凄いよな〜って常々思っております。

〜その2〜
「聞こえても難聴なんです」のテーマ記事から、このブログに来ていただいている方には申し訳ないのですが、そろそろブログを通常モードに戻そうかと思います。
相方の仕事も、自分たちの生活も落ち着いてきた中で、あまり紹介できる内容が多くなくなってきたので、「聞こえても難聴なんです」は肩肘張らずに、相方の仕事でのちょっとした工夫や、周りの気配りで嬉しかったことなど、ネタができた時にほんのりと更新していきます。
それと同時に、難聴がらみでのSNSなどでの発言も減っていくかと思いますし、その一点でしかつながりを持たない人とは、こちらから離れる場合もあれば、相手から離れられる場合もあると思っています。
それについては、私も一切気にしませんし、私から離れた場合についても、気になさらないでください。

というところで本題。
よく食べ物の写真を載せておりますが、我が家が特別に料理好きで、休みの日に一日がかりでシコミをして、夕食を迎える。わけではありません(笑)
まぁ、そんな勘違いしている人はいないと思いますが、我が家にある変わった調味料くんたちが大活躍してくれるので、珍しい料理を家で美味しくいただけるということなのです。
ということで、他の家庭にあまりない調味料たちを紹介してみます

画像


左から順番に行きます

・ナンプラー
名前は聞いたことある方多いですよね。東南アジアのいわゆる「魚醤」です。
独特の香りが好みの分かれるところではありますが、ポキや生春巻のタレとして活躍してくれるだけじゃなく、炒めもののほんのりとしたアクセントなど、かなり万能に活躍してくれます。
ということで、この大きなボトルのナンプラーを常備しています。

・ジャークチキンのソース
これは写真でUPしたことはありませんが、「ジャークチキン」はジャマイカ料理になります。
いろいろなスパイスを混ぜたソースに漬け込んだ鶏肉を炭火で焼くのが本格的なものですが、このソースが1本あれば、これに鶏肉を数時間漬け込んで、魚焼きのグリルで焼けば、本格的でスパイシーなジャークチキンが完成します。
夏のBBQにもおすすめの一品です。

・チリソース
これくらいは、家庭にあるっていう人も多いかもしれませんが、エビチリくらいしか使わないって方も多いんじゃないでしょうか?
ポキの漬け込むタレにつかってみたり、ピザトーストのソースの中に混ぜてみたり、実はいろいろ使っています。

・スイートチリソース
これもこの中では割とメジャーな調味料ですよね。
こいつも我が家では欠かせません。生春巻き、ポキと活躍してくれます。
世間的には、鶏肉なんかにもよく合うと言われているようですね。

・サンバルソース
これはインドネシアの調味料です。
チリソースを数倍辛くしたような調味料で、たぶんにんにくの風味も入っています。
こいつの使う量を間違えて、チリソース並みにドバドバ入れてしまうと、辛さでヒーヒー言う羽目になりますので、使うときは、ほんの数滴ずつ入れるようにした方が良いかと思います(我が家では当然、何度も痛い目をみています)

・ケチャップマニス
これは初めて名前を聞く方も多いでしょうね。
インドネシアの「醤油」みたいなもんです。
日本の醤油よりずっと粘性が高くて、あと甘いです。
コイツで味付けするだけで、いわゆる「テリヤキソース」とほぼ変わらない味になるので、かなり便利な子です。

こんな調味料、どこで売ってるの?と思うでしょうが、意外にあちこちに売っています
カルディやジュピターと言った輸入食品のお店に売っていたり、業務用食材を扱うお店にあったり、あとはAmazonで手に入ったりもします。

料理にバリエーションを増やしたい時に、ちょっと思い出してみてくださーい

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
我が家の調味料 聞こえても難聴なんです/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる